Bluetoothが入っていないWindows10でインストールして使用する方法

Bluetoothが入っていないWindows10でインストールして使用する方法ということですが、非対応のパソコンを持っているとこんな悩みができます。

 

使っているパソコンを買ったのですがBluetoothが入っていません インストールする方法を教えてください - マイクロソフト コミュニティ

 

質問内容の抜粋です。

 

使っているパソコンを買ったのですがBluetoothが入っていません インストールする方法を教えてください

 

続いて、回答内容の抜粋です。

 

Bluetooth が搭載されていると仕様に書かれているのですか?書かれていないのであれば、Windows 上でできることはありません。USB 接続の Bluetooth レシーバーを購入してください。書かれていてドライバーがないのであれば、そのパソコンのサポートサイトなどからドライバーを入手してください。それがわからないなら、そのパソコンの販売元のサポート、あるいはこういった作業を請け負ってくれる販売店の窓口などを利用してください。誰でもわかるようなレベルで説明するのは大変なので。

 

 

ということで、こんな消費が便利です。

 

TP-Link Bluetooth USBアダプタ ブルートゥース子機 PC用/ナノサイズ / Ver4.0 / 3年保証 UB400

f:id:merrywhite:20210624080456j:plain

Bluetooth4.0対応 -全19プロトコルに対応 UB400
無線LAN機器7年連続世界シェアNO.1のTP-Linkによる高品質なBluetoothアダプター
Bluetooth4.0に対応し省電力技術(BLE)を備えたBluetooth アダプター登場!

高品質なQualcommチップセットを搭載し、高性能ながら超小型の筐体にテクノロジを凝縮。

全19のプロトコルに対応。高い汎用性を実現。

 

Bluetoothでかんたん接続
Bluetooth非搭載のパソコンに接続してBluetoothを楽しもう。

Windows10/8.1/8搭載パソコンはドライバーインストール不要でさすだけで簡単に使用できます。

 

豊富なBluetoothプロファイルに対応
Bluetoothといってもその種類は様々。

UB400は19種類のBluetoothプロファイルに対応しており、高品質な通信を実現します。

AVRCP/GAVDP/PAN/A2DP/HFP/PRX/BIP/HCRP/SPP/BPP/

HSP/SP/DID/HID/VDP/DUN/GATT/FTP/OPPと多くのプロファイルに対応。

 

 レビューの評価もいいですね。

 

ワイヤレスイヤホン(Sony WF-1000XM3)をPCに接続するために購入しました。
たまに音飛びがあるのはワイヤレスイヤホンなのでまあそんなものだろうと思っています。
それでも何よりもこの商品を評価したいのは、LEDランプがない点です。
ElecomやBuffaloなどにも類似の商品があり評判もよいのですが、それらには青色のLEDランプがあります。
私はBluetoothアダプタをPCにずっと挿しっぱなしにしておきたいのですが、PCの電源をつけたまま夜寝るとき部屋を暗くするとLEDの光が気になってしまうのです。
Bluetoothアダプタにわざわざ稼働していることを示すランプなど不要だと思っていたので、この商品はランプがないと知って買い替えました。

 

Bluetoothが入っていないWindows10でインストールして使用する方法でした。

TP-Link Bluetooth USBアダプタ ブルートゥース子機 PC用/ナノサイズ / Ver4.0 / 3年保証 UB400

[特徴] Bluetooth Ver4.0 Dual mode Class 2より、最大10メートルの範囲で安定した送受信が可能
[省エネ] 省電力(BLE)技術により、従来より60%の消費電力をカット
[高性能チップ] Qualcommチップセットを搭載
[下位互換性] Bluetooth Ver.4.0/LE対応。Bluetooth V3.0/2.1/2.0/1.1にも下位互換性あり
[ナノサイズ] 安定的に動作し、とても小型(幅X奥行きX高さ:14.8X6.8X18.9mm)
[かんたん] ドライバー不要。 Windows8/8.1/10ではUSBにさすだけで動作
[保証] 業界最長基準の3年保証